CULTURE / カルチャー | TOTAL DESTROYER商品画像

CULTURE / カルチャー

TOTAL DESTROYER


 

朝からずっと聴き続ける衝撃の傑作。

本日偶然知ったばかりの韓国の「GOT the beat」です。

BoAさんや少女時代のメンバーなどで集結したドリームチームらしいけど、MVも格好良いし、それ以上にトラックが格好良い。

決して全体的に新しい発明では無いけど、昨年から続く不穏なコーラスワーク・トラックと複数の女性の声が見事に好みです。

昨年末にリリースしてたらベストソングに選出した可能性が有る位に数秒で好きになりました。

この勢いだとBoAさんの近年の作品も収集しそうな勢い。

叶わぬ願いだけど、アルバムがこの楽曲の様にバキバキなトラックのみでバラード無しの凶暴なアルバムだったら最高です。

それにしても、もう韓国語の楽曲を違和感なくすんなりと耳に入ってくるのは凄い事です。多分英語圏の方ですら同じ感覚だと思う。

BTSの偉業が分かります。

なので、そんなBTSのSUGAのソロワーク「Agust D」上記の楽曲に近いニュアンスのトラックで有り、同じく私の好みで大好きな楽曲をご紹介。

では、本年度最初のコラムとお勧め楽曲からスタートです。

 

 








NIL DUE / NIL UN TOKYO / ニル デュエ / ニル アン トーキョー


LONG SLEEVE FRUITS TEE (BLACK)


\8,000円(税込)


 


裏表ではなく前後でリバーシブルが可能の人気カットソーです。

オンスもスウェットとロンTの中間に近い便利なアイテム。

昨日新年の挨拶も兼ねて事務所にお電話を。

その際にリリース中の最新アイテムの件もお話ししたのですが、ストックが全て完売してる為に再入荷出来ないとの事。

上記のカットソーも下記のニットも迷ってる方は残り僅かとなっておりますのでお早めにどうぞ。

本当にちょっとアウター的なボリューム感の肉厚なニットフーディーもお勧めですよ。


 

NIL DUE / NIL UN TOKYO / ニル デュエ / ニル アン トーキョー


EMBROIDERY KNIT HOODIE (BLACK)


\17,000円(税込)











『WINK歌ってるなんて若いわねぇ〜』


 

そんなパンチラインに腹を抱えて大笑いしてる年始。

昨年話題になってたドラマ「阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし」の録画を観てました。

あと最終話を残すのみ。

本当にタイトルどおりに「のほほん」と穏やかな演出が心地よいです。

多分テレビとしてはこの路線は強いと思う。動画サイトは基本的に派手な演出が多めだし、そこに対抗してもコンプライアンスの問題がネックでテレビは不利だと思う。

だからこそ真逆の穏やかな番組で、昔から培ったスキルを爆発させたら動画サイトでは観れない作品が出来ると思うから。

ドラマならこの作品や以前から訴え続けてる「最後から二番目の恋」路線です。

だからこそオールドスクールの大衆娯楽喜劇映画/ドラマがベストかと。

これも十年以上は言い続けてる大泉洋さん主演のリブート「男はつらいよ」シリーズ発表の良いタイミングだと思う。

「釣りバカ日誌」同様にテレビドラマとしてからでも良いので是非実現したら嬉しいです。

実際に男はつらいよもドラマからだしね。

少しだけ脱線するけどWINKは本当に今聴くべき作品が多いですよ。ラジオでも特集しましたが、日本を代表するハイエナジー/初期ユーロビートの名曲が多いですので。DJの際もその時代の洋楽と一緒によく選曲してます。

本題です。

上記ドラマで作品以上に主演の「木村多江」さんの演技に毎回驚かされます。

演技でここまで近づける事が出来るんだと、ちょっと信じれれない境地です。

のほほんとした作品なのに、実際はかなりハードだったらしく2キロも痩せてしまったとの事。それも格好良いです。

男性問わず年々と四十代のタレントさんの評価が高まってます。勿論昔の四十代より若く見えるのは時代の変化として当たり前の事では有りますし、実際に私も今年で四十八歳になるので不思議では有ります。

ただ私の規準では年配だけど童顔の方の評価が高いのは違うって思ってます。

年相応の中での若さが素敵規準。

なので現在の素敵な歳の重ね方部門三大女性は以上になります。

 

・吉田羊さん(1974年:同い年)

・深津絵里さん(1973年:一つ上)

・木村多江さん(1971年:三つ上)

 

そう考えると演技に関しても共通点を感じる様な三人。

最初にデートをするなら、絶対に高級ホテルのビュッフェランチが似合う三人。

若く見えるスタイリングじゃなくて、好きなスタイリングをしてる様な気がする三人。

レッツゴー三匹。

 


PRICE DOWN PAGE


 

年始のWEBSTORE限定企画だった「SHOP BOX」も好評で完売しました。

期間を終えた現在もお問い合わせ頂いてますが、期間内でご注文受けたお客様にも全員には発送出来なく、先着だったのでご了承願えれば。

同じく年末年始からお求め易くなったアイテムが多数追加されております。

こちらも同様に再入荷が出来ないアイテムのみなので、昨年から迷っていたアイテムが有った方は是非どうぞ。

 


《 有機ルイボスティー 》 


 

年末に出会った美味しい紅茶をご紹介。

もう数十年珈琲党から選出され続けてる私ですし、実際にお店で常時飲んでるのも珈琲ですが、年末年始のお供はこの紅茶でした。

面倒なティーパックですが、本当に香りが大好きです。

グルメじゃ無い私らしいドキュメントなリポートを伝えるならば、香りは高級は紅茶で味覚的には麦茶に近いさっぱりした味わい。

ただ久々にティーパック仕様を体験し気づいた事が。

・味や香りが安定しない

注ぐお湯の量や浸す時間によって全然違う気がします。

一番最初の時が一番美味しかった。測っておけば良かった。

これからは毎回実験有るのみ。トライ&エラー精神な2022年。

全国の皆様も是非ご賞味あれ。

 






Frame switchwear / フレーム スウィッチウェア


KANGAROO POCKET KNIT PULLOVER (BROWN)


\15,400円(税込)


昨年からスタートしたばかりのブランド「Frame switchwear / フレーム スウィッチウェア」が日々お客様に喜んで貰えて嬉しいです。

デザイナーにも皆様の事はお伝えはしております。

新年はこのアイテムでスタート致しました。

早く沢山着用し、同じく沢山洗って経年変化を楽しみたいポリエステル・ニットです。

このブランドの特徴では有りますが、ポケットは本当に便利です。

特にクルーネック・ニットでのポケット付きは珍しいので、とても楽しいです。

全三色展開でワンサイズ/ユニセックス展開。

大好きな方と同色/色違いでのお揃いや兼用も楽しめるアイテムですので是非是非。

 

Frame switchwear / フレーム スウィッチウェア


KANGAROO POCKET KNIT PULLOVER (NAVY)


\15,400円(税込)








 

Frame switchwear / フレーム スウィッチウェア


KANGAROO POCKET KNIT PULLOVER (GRAY)


\15,400円(税込)









《 嬉しかった事 》


 

年末年始に嬉しかった事が色々と有りました。

因みに私は今年が「年男」なんですが、確実に幸福な一年となる事が約束されておりますし、店頭で私とお話しするだけで幸福にもなれます。

ちょっと幸福というワードと内容的に宗教的なジョークになっておりますが、そんな惚けた事が言いたくなる位に昨年は大変な一年だったと思います。

なら『大変じゃ無い一年が何時だったのですか?』と問われたら、政治家の様に『記憶が御座いません』と再度惚けて返答しますが、兎に角ハードコアな一年でした。

年末の数日間ギリギリまで色々と有りまして、理不尽で狂気じみた電話が有ったり、電気系統の機材が壊れたり、オファーすっとぼけ事件が起こったりと大忙しの人気者でした。

そんな最中に本当に久々のお客様が閉店間際に。

ちょっと通常より声が露骨に大きく驚いたレベルで嬉しかったです。

このお客様は本当に以前から定期的にご来店して下さる大切なお客様です。

昨年初頭以降は全く逢えてない状況でした。

これはコロナ禍関係無く、こういったセレクトショップを運営してれば当然に起こり得る事では有ります。

当たり前に事前に分かる訳でも無く突如訪れる事だったりします。

それは勿論、お客様の生活環境の変化 / 趣向の変化の可能性も有りますし、同時にその方にとってお店の魅力が下がった可能性も有ります。

この辺を急激に/躊躇無くブーストさせたのが、ここ二年間のコロナ禍です。

お店に立ってる側としては新規のお客様が増えて、以前からのお客様が減る「強制的な入れ替わり」が起こってる様な感覚が有りました。多分この状況は今年含めてあと二年ぐらいは続くと思ってます。

ただこれは私の都合の良い勘違いや捉え方でも良いのですが、その方との関係性はその部分が当て嵌まらないと思ってました。

なので凄い寂しいとは感じてたのです。

そんな方が本当に年末の閉店間際にご来店。それは大声になるもの無理はない(筈)

お話を聞いたらお勤めしてる会社内でコロナ感染者が出てしまった。更に職業柄かなり大変な事になるので本当に大変だったとの事。

私のその方に対する想いは勘違い/間違いでは無かったのです。

それが分かり凄い凄い嬉かったです。

日付が変わるレベルで談笑してたのは言うまでも有りません。

さて年が変わり2022年。今年は何度も言いますが年男です。

今年は数年振りの常連さんに逢える様な気がしてます。

その際は大きな声の『いらっしゃいませ!』を最初に浴びせると思いますが、驚かないで頂ければ幸いです。

読んでくれてる事を勝手に推測しつつ『どうも有難う!今年もどうぞ宜しくね!』

 


DISASTROUS MURMUR / ディザストラス マーマー:


TOTAL DESTROYER (輸入盤CD)


\1,000円(税込)


 

諸事情でWEBアップが遅れてた作品をご紹介します。

昨年特によく聴いてたカルト・デスメタル・レジェンドのベスト盤です。

やっぱりこのギターサウンドは他では聴けない高揚感。

オーストラリア、久々に行きたいですね。

それでは今週末は人によっては三連休。

沢山の方を店頭/WEBSTOREにてお待ちしておりまーす。

今年初の放送となるラジオ「HAPPY TOGETHER」はこの後19時から放送です。

 



セレクトショップ SIDEMILITIA(サイドミリティア)通販サイト
BRAND
CATEGORY
CULTURE
アカウント
お問い合わせ

Follow Us On