CULTURE / カルチャー | CHRISTMAS SONGS商品画像

CULTURE / カルチャー

CHRISTMAS SONGS






Frame switchwear / フレーム スウィッチウェア


FULL ZIP KNIT HOODIE (BROWN)


\17,600円(税込)


 

こんばんは。

今週に入り本格的な冬型気候が続く毎日です。

夏より冬が苦手です。理由は暑さで死を感じた事がないのですが、寒さでは日々マンションと店舗の行き来で感じる事が有るからです。

本気で『暑い』って発言する時でも人間の表情はまだどこか笑顔(苦笑い含む)が隠されてる気がします。

本気で『寒い』って時は確実に表情の余裕も無く、トーン含めて絶望の果てになってる筈です。

そんな苦手な冬ですが、まだ雪は降ってなくとも強風の日々です。

新潟も雪だけだったら平気ですが、風が頼んでもないのにバリューセットになってるのが困る原因。

縦落ちの雪なんて可愛いもんです。横殴りの雪なんて邪悪そのものです。

引退後だったら暖かい室内リビングの大きな窓から風景を眺めて四季を楽しめる素晴らしい県だとは思いますけどね。

そうだった。もっとも住み易い県をリサーチするのさっきお客様との談笑中にしてたんだった。

一体何県なんだろう?営業後にでも調べてみよう。

さて、今季ドラマで引っ張りだこのブランド「Frame switchwear / フレーム スウィッチウェア」新作をご紹介です。

ユニセックス/フリーサイズ/3色展開。

ポリエステル・ニットなので洗濯も通常通りタオル等と一緒に可能ですし、肌が敏感な方も楽しめるニットです。

同シリーズでクルーネックも展開中。お好きな方を是非是非。

 





 

明日の27日(土)は店舗営業/WEBSTORE発送がお休みとなります。

ご了承下さいませ。

年末年始になり、通常よりスケジュールを巻き巻きな時期です。

今日も年末年始のラジオ関連のスケジュール調整やゲストとの打ち合わせをしておりました。

特に初のゲストとなる方にメールだと誤解を招く可能性が有る絶妙なニュアンスを電話にて打ち合わせ。

やっぱり電話が良いなぁって思います。それは店舗とWEBSTOREの違いにも近いかもです。

でも、県外の方は致し方ないですし、勿論求めてないドライな方が好まれる方も多い時代です。

それでも備考欄に御手紙を添えてくれる方もいらっしゃいますし、私同様に年末で仕事がタイトになっており普段店舗に来てくれるお客様もWEBをご利用してくれたり。

そんな方にメールを送って返信を頂いたので、もう一度こちらから返信しようと思ってます。

どうせメールが終わる時は自分の方から終りたい心理(笑み)

いつも本当に有難うね。ちょっとした個人的なプレゼントを発送時に同封しておきました。気に入って貰えてると良いけども。

 



 

1920年代の日本映画のワンシーン。

確実に負けが確実な囲まれ方をしたきっと物語の主人公であろう人物。

命が果てる前に敵を斬った刀に付着した血を舐めてるシーン。

大好きな三船敏郎さんの海外制作のドキュメンタリー映画で観たのですが、もう強烈に映像として狂気を感じる格好良さで釘付けになりました。

この映画自体もフィルムが残ってるのは、この最後のシーンのみらしくきっと戦争のせいだと思います。

本当に戦争さえなければ、今以上に凄い建造物や作品など残ってたのにねぇ。

戦争って国民としてみれば勝っても負けてもどっちでも良く、終わる事だけが重要だったりするなとふと思いました。

当たり前だけど、この捉え方は初めて考えた気がします。

でも戦争なくても変な建造物関連の法律で壊す事も実際に多いです。

ここ数年でもかなり昔の小ぶりな銀行の建物が壊されてました。きっと買い取っても今の法律に合わすと莫大な金額が更に掛かってしまうんだろうなぁと。

で、結局は買い手が見つからないパターンだろうと。

無くなってから嘆くのは本当にみっともないって私はずっと思うタイプなので、その辺は気をつけてます。人物だろうと物事だろうと。

人間の性って一言でまとめる事も簡単だけど、どうしても争いたい私です。

けど下品だと思いませんか?後悔は仕様が無いとしても、言葉やネットに挙げるのは本当にそう見えてしまいます。

例えばSNS等で数年間何も触れてない人物が亡くなってたとします。

その際に亡くなった時だけ急にSNS等でアップし始める方って結構多いです。

『悲しくて言葉にならない…』って言葉を、丁重に言葉にしてSNSに書き込む余裕有る矛盾点。

最近では身内の死ですら。

亡くなってから自分にとってどれだけ大きかったかと気付く事も分かります。それは心の中で思うのは良いと思うのですが、人様の目に触れる様にするのはかなりの自己陶酔型エゴだなと思っちゃいます。

作品ではなくリアルな悲しさを武器(表現)にして許されるのは反戦活動だけで十分です。

そんなポリティカルな締め方。雨が酷いので帰りが大変だ。

 



 

NIL DUE / NIL UN TOKYO:act8

予定では今月末からスタート予定の新作コレクション。

先週末にも店頭のお客さまに『まだですか?』と質問されました。

まだブランド側から連絡は貰ってないですが、近日中には入荷すると思います。

意外にメール含めて問い合わせが多いのが、こちらのアイテムです。

 


・ITEM:SPLIT CARVED SEAL RING / GOLD • SERAPHINITE


 


・ITEM:SPLIT CARVED SEAL RING / SILVER • TIGER EYE


 

リングの2カラーになります。

特に男性の方からの問い合わせが多いです。

話は少し変わりますが今でも以前のブレスレットの問い合わせも定期的に有ります。

今季コレクションは全て同時リリースなので入荷が分かり次第メルマガにてご報告致します。

楽しみに待ってて下さいませ。

 





 

まだWEBSITEでは発表してませんが、今年はまさかの「クリスマス・イブ」にDJ出演が決定です。

2021年12月24日(金)にPOOL BAR「BECOME」さんにて。

面白い企画もするらしく、なんとクリスマス・イブに「アーム・レスリング大会」するらしいです。

男女問わず参加募集するんですって。かなり聞いた時は笑いました。

でも、そういう提案の仕方は大好きです。新潟のスタローン集まれ!です。

勿論、通常営業でも有りますので別にアーム・レスリングしなくても是非。

その日の選曲は世界最高峰のポップスと思ってる「世界のクリスマスソング」を交えながらのフリースタイルです。

前回ビックリする位に美味しかった珍しいテキーラを呑んだのですが、思ったよりもダメージはなく心地よい気分になりました。

今回は一杯目にそれを呑んでスタートしようかなと思ってます。

一緒にクリスマス・イブを過ごしましょう。お待ちしております。

詳細は後日アップ致します。

 

『大好きなバンドBAD RELIGION (悪い宗教)がクリスマスソングをするセンス。アームレスリング同様に捻りが効いてて最高です』




 

 

既に営業時間を終えてる時間帯ですが、まだ残業しておりました。

日曜日は新規のお客様は勿論ですが、それこそさっきの話じゃないですが数年ぶりのご来店の方も遊びに来てくれたらなぁと思います。

当然『お久しブリーフ』ってご挨拶した直後に『一体PROVENのラインナップに何が不満なんですかー!!』と雄叫びを上げながら財布をもぎ取る予定です。

こんな冗談と芸風が通じる時代も残り僅か。

私が引退する前に是非遊びに来て下さいませ。

お待ちしております。


 

Frame switchwear / フレーム スウィッチウェア


FULL ZIP KNIT HOODIE (BROWN)


\17,600円(税込)






セレクトショップ SIDEMILITIA(サイドミリティア)通販サイト
BRAND
CATEGORY
CULTURE
アカウント
お問い合わせ

Follow Us On