CULTURE / カルチャー | かわぐっち商品画像

CULTURE / カルチャー

かわぐっち



 

こんにちは。

明日の19日(金)はPROVENの営業後にDJ出演が決まってます。

今回もお店の近くのPOOL BAR「BECOME」さんです。

音楽やビリヤード/ダーツが好きな方は是非遊びに来て下さい。

毎回一般的には呑み過ぎとはいえない量ですが、お酒が弱いのですぐにフラフラとなってしまいまして、今回は可愛いカクテルを中心に呑みながらセレクターを勤める次第です。

お店が終わってから向かいますので、早ければ21時過ぎにはスタート出来るかなと。

短くても3時間はプレイします。お客さま次第で延長も有りの予定とお店様から言われてるので、是非盛り上げに来て貰えたら。

色々と大変な時期ですが、単純に家で1時間通常通りダラダラ過ごす予定の方は移動含めて2時間位のお時間を私に頂けたら、少なくとも普通の金曜日より楽しい時間は提供出来ると思います。

明日はお店様のリクエストで日本人の「トラップ」「ヒップホップ」「ダンスホール・レゲエ」を貰ってますので、その辺を中心に。

何万枚レベルで音源を所有してる私ですが、国内のダンスホール・レゲエに関してはかなり少ないし、多分最も少ないジャンルじゃないかと思います。

ダンスホール以外のレゲエでしたら国内でも沢山持ってますが。

逆に新たに購入する / 聴き直したりするきっかけになるので、それはそれで嬉しかったりします。

なのでいつもとはちょっと違う選曲になるかなと。

本当にお店さんによって盛り上がる楽曲は違います。

「BECOME」さんは国内のポップスやトラップなどが盛り上がりまして、逆にEDMよりのエレクトロやハウス/テクノは反響が弱いです。ディスコやヒップホップも同様に。

以前によくDJをしてた「BARCODE」さんだと、真逆だったりします。

お店(現場って言葉は苦手です)によって、セレクトを変えれるのは自称じゃないオールジャンルを愛する私にとっては楽しい事だったりします。

勿論、破壊的音楽も持ち込んで、定期的に不穏な空気にするのは私自身の為に(笑)

このアルバム。PUSHIMさんのオリジナルアルバムは何タイトルか持ってましたが、も今回のDJが決まってから購入したベスト盤。初回なのでDVD付きです。


 

● PUSHIM / BEST 1999-2009(2009年)




 

『久々にこの格好良い楽曲なども選曲に入れてます。今回のお仕事でPUSHIMさんを再検証中』


 

 

その前にやっとコラムを書ける様になりました。

以前からの問題点が全て解決しております。

メルマガでは送ってますが、コラムでも一応書きますね。

・CULTUREページ全般の画像/ 動画が見れないといった不具合

・店頭のクレジットカード端末機が故障した為に最新モデルへの変更

・サイトのリニューアル後に外れてしまってたSSL化の再設定。

以上の3点が全て修復致しました。

これで一安心です。サイトで商品ページは問題無く見れてましたが、CULTUREページの不具合で正直アクセス人数も減ってたので。

因みに新潟では初めての導入だったカード会社ジャックスさんの最新クレジットカード端末機。

どうやらバッテリーの不具合っぽく明日にまた交換となりました(苦笑)

今年一杯はパワーアップ月間でしばらくこの様な事が続く日々ですが、来年は週五休みが出来る位に楽になると期待してます。

上記の件とは別にサイトでは新たなアップデートやコンテンツも進行中なのでご期待下さいませ。

 



 

さて、そんな感じでCULTURE PAGEもやっとアップ再開です。

ブランド「YASHIKI / SAYATOMO」の最新メディア情報を公開致しました。

今回も生田斗真さんが着用していたりと注目が続く2ブランドです。

お買い物の参考になれば幸いです。詳しくは上記画像をタップorクリックして下さいませ。

特集ページに(ホップステップ)ジャンプします。

その中でも雑誌「ONKUL vol.16」 に掲載されてるアイテムを今回ご紹介します。

 







 

YASHIKI / ヤシキ


OCHIBA KNIT (GREIGE)




 

SAYATOMO / サヤトモ


KARUSAN NODOKA FLANNEL PANTS (OLIVE)




 

先程、お仕事のお付き合いが有るのですが、お買い物もしてくれる大好きな方が久々にご来店してくれました。

仕事の合間だったので時間は短めだったけど、凄い嬉しかったです。

その方が特に好きなのは「社交辞令がない事」です。

多分今の時代だと「社交辞令が無いイコール無愛想」って捉える狂った方も多そうですが、コロナ禍になって更に「社交辞令イコール嘘」が強まってると私は思ってます。

この辺、実は言うだけタダのSNS無意識化の悪い影響だと私は思ってます。

バーチャルから現実に飛び火してるのを本人が気付いてないパターンです。

この辺のニュアンスって難しいとは思いますが、正直に何でも発言/行動するって事が良いと言ってる訳じゃ無いです。

嫌な物事を良いと発言するのは間違いですが、だからといって嫌な事を嫌ってストレートに発言するのは下品です。趣味趣向は自由だけど自分とは違う趣向の方が気分を害する様な発言/行動をする事はかなり頭が悪い事です。

争いごとが趣味なら別ですが。

それこそ現在のTwitter状況です。一部の大好きなミュージシャンがコロナ禍になって不平不満やクレームばかり呟いてるのをご本人が気付いてない事も多く、最近は見てるのも辛い感じがします。

TPOに合わせてさりげなく綺麗に流す方がスマートです。

親しい間柄なら尚更です。私も仕事柄、勿論こういった場面は多く遭遇します。

でも私もかなり経験してきてます。その発言が本意かどうかは大体分かります。

だからこそ逆に友人に近い関係だったり、常連さんだったりこそ気付くと辛くなります。

悪気はないのも分かるので、クレームでは無く単純に悲しくなったりします。

私自身もその辺をコロナ禍になった今、特に気をつけてます。

そんな事も有り先日、新潟県中越地震で被害を受けたエリアに義援金じゃなくて震災が起こった日に直接訪れて、色々な箇所で財布の紐を緩めてきました。

震災の時に誕生した長野市川口地域のゆるキャラ「かわぐっち」にも遭遇。

川の妖精らしく、そんな可愛いいかわぐっちの誕生日もお祝い出来て嬉しかったです。

有言実行。どの時代でも当たり前に大事な事ですよね。


 

『こんなおじさんにも優しいかわぐっち。お疲れ様でーす』




 

ゆるキャラってほぼ接した事が無かったけど確かに可愛いいです。

USJのエルモに会った時以来の興奮だったかも。

でも何よりも可愛いのは、子供達とゆるキャラが接してる光景を眺めれる事かもです。

ちょっと怖がりながら/恥ずかしながら接する姿はもうこの世の光景とは思えない可愛さが。

そういえばUSJにも早く行かないと。まさかの「おさるのジョージ」エリアが有るなんて。昔から有ったのかな?見逃してたのかしら?

兎に角、早く皆んなに会いに行きたいです。

それでは今週も皆様を店頭/WEBSTOREにてお待ちしております。


 

『食べかけのどんぐりを葉っぱで隠すジャンピーにも会いたいです』


セレクトショップ SIDEMILITIA(サイドミリティア)通販サイト
BRAND
CATEGORY
CULTURE
アカウント
お問い合わせ

Follow Us On