CULTURE / カルチャー | YUSUKE KOBAYASHI(THE NOVEMBERS)INTERVIEW商品画像

CULTURE / カルチャー

YUSUKE KOBAYASHI(THE NOVEMBERS)INTERVIEW

2020年5月27日(水)に8枚目となるアルバム「AT THE BEGINNING」をリリースする「THE NOVEMBERS」のボーカル&ギター小林祐介さんにロングインタビュー致しました。

残念ながらツアーはコロナ感染拡大を考慮して延期となってしまいましたが、逆にこれ程聴き込んだ後にリリースツアーを待つのは今後経験出来ない貴重な体験となる筈なので楽しみだったりします。

それではリリース直前の最新インタビューをお楽しみ下さいませ。

※ 2020年5月22日(金) ラジオ「HAPPY TOGETHER」で放送したインタビュー(楽曲以外)になります。

 






 

■ BAND INFO

・THE NOVEMBERS official site

・THE NOVEMBERS official twitter

・THE NOVEMBERS official staff twitter

・小林祐介(THE NOVEMBERS) official twitter

・THE NOVEMBERS official instagram

 

■ ALBUM INFO



 

THE NOVEMBERS 8th ALBUM

「At The Beginning」

2020年5月27日発売 ¥3,080(tax in) MERZ-0209

1, Rainbow 2, 薔薇と子供 3, 理解者 4, Dead Heaven 5, 消失点 6, 楽園 7, New York 8, Hamletmachine 9, 開け放たれた窓

アートワーク / イラストに「tobird」、シーケンスサウンドデザイン / プログラミングに「yukihiro」(L’Arc〜en〜Ciel、ACID ANDROID)を迎えた新作。

 

 

 

■ POSTSCRIPT

時間も内容も決めずにスタートした今回のインタビューですが、前半はバンド自体について、後半は新譜についての内容になった気がします。

収録を終えてお別れの挨拶の際に小林さんから『相変わらず核心をつく冷やっとした質問でした』と感想を頂きました。

インタビューする側としては出来れば放送中に頂きたかったお言葉を弊社サイト内だけにはプライドを持って書かせて頂きます(笑み)

あとその中でも印象深かったのは番組内でも少し出てますが3曲目に収録してる「理解者」について。

以前から私と小林さんと間では一番名前が挙がる回数の多い「ALICE IN CHAINS」の影響をここまで強く感じる楽曲は初めてだった点を話してた際、

小林さんの口から『アリチェンよりもNINE INCH NAILS(ナイン・インチ・ネイルズ)の名前しか挙らないのが意外でした』(笑)と聞いて驚く。

是非、THE NOVEMBERSと云うよりも小林祐介さんの奏でる音楽が好きな方は今一度聴いて貰いたいバンドなので、この場で再度お伝えしておきます。

最後に。今のこの状況で新譜同様にTHE NOVEMBERSがリリースした6枚目のアルバム「HALLELUJAH」を聴くと、発売当時と違い可成り楽曲の印象が変わる気がします。

新譜が気に入った新たなファンの方にお薦めです。

 

■ COLLABORATION INFO

DESIGN:小林祐介(THE NOVEMVERS)

ITEM NAME: re : DEAR SIDEMILITIA inc.LIMITED DRESS SWEAT

COLOR / SIZE:BLACK (BEIGE×BLUE) / FREE

SIZE SPEC: 着丈 78cm 身巾 67cm 肩巾 67cm 裾幅 51cm 袖丈 53cm(NON WASH)

MATERIAL:SIDEMILITIA ORIGINAL BODY COTTON 100%(body)COTTON 95% / POLYURETHANE 5%(rib)

PRICE:\7.500-(NO TAX)

RELEASE DATE: 店頭 / オンラインストアにて発売中。

 


 
セレクトショップ SIDEMILITIA(サイドミリティア)通販サイト
BRAND
CATEGORY
CULTURE
アカウント
お問い合わせ

Follow Us On